ソリューション: 監視制御システムの開発

宇宙・防衛


宇宙産業では、ミッション・クリティカル・アプリケーション用に高水準の性能が要求されています。予算と時間の制約により、使う開発ツールが強力で柔軟であることが絶対条件になります。SL-GMS は、アプリケーションの高性能で最先端のグラフィックスを作成されたいインテグレータのニーズに応えます。

SL-GMS は、地上ステーション、テスト施設、制御ステーション、リアルタイム・シミュレータ、衛星軌道モニタ、問題識別応答システム、対話的リアルタイム制御システム、警報監視システムなどで使われています。また、発射コントロール・センターの最新発射制御システム、国際宇宙ステーション計画、スペース・シャトル打ち上げの安全を確保する天候監視システム、シャトルのテスト監視制御システムなど、NASA プロジェクト各種で活躍しています。

これらのイメージにクリックして、SL-GMS で作成されたリアルタイム・データ画面の実例を見てください。



宇宙・防衛デモ:

 コンパクトで高速な Thin クライアント Pure Java アプレット
対話的な指令・管制
(約 106K) 
MIL 規格シミュレーション
(約 24K)
 


宇宙・防衛における SL-GMS 製品





宇宙・防衛ユーザ事例




エンスコ社の宇宙船打ち上げの安全を確保する気象監視システム



ジオ・コントロール・システムズ社のスペース・シャトル宇宙飛行士訓練システム



スペース・シャトルの打ち上げ制御を担う SL-GMS



ソフトウェア・テクノロジー社が人工衛星監視に SL-GMS を実装 



SL, SL-GMS, GMS, RTView, SL Corporation and the SL logo are trademarks or registered trademarks of Sherrill-Lubinski
Corporation in the United States and other countries. © 1999-2017 Sherrill-Lubinski Corporation. All rights reserved.